Countrip

ビジネスを安定させたい人を全力で応援

やる気や集中力が続かない。それはゴールばかり見てるから

更新日:

ナオト
ケンゴ先輩。
僕最近どうも記事作成のモチベーションが上がらなくて・・・
そうなんだ。何か悩んでるの?
ケンゴ先輩
ナオト
いやぁ、このまま続けていったら集客できるようになるのかなぁって。
あ~確かに不安になるよね。
じゃ今日はモチベーション維持のためにどうしたらいいかを教えるね。
ケンゴ先輩
ナオト
お願いします!

 

その日に各記事を決めない

ケンゴ先輩
ナオトは書く記事をいつ決めてる?
書く直前に決めてます。
ナオト
ケンゴ先輩
そっか。それだと何を書くのか考えるだけでも時間かからない?
かかります!僕は1時間近く考えるのに時間を使います。
ナオト
ケンゴ先輩
そうだよね。
それだと閃かなかったりするとモチベーションも下がるし時間もなくなるよね?
そうですね。それで結局書けずって事が多いです。
ナオト
ケンゴ先輩
じゃあ、いっその事、書く記事をまとめて考えちゃおう!
え?まとめてですか??
ナオト

 

ニーズのあるキーワードはそう簡単に変わらない

トレンドでない限りはニーズのあるキーワードの検索数に大きな変化はありません。
1ヶ月前に100~1,000の検索数であれば今月も100~1,000です。

つまり1ヶ月後に書く記事は1ヶ月前に決めても問題ないということになります。

キーワード検索ツールを使って自分が書ける記事に関連するキーワードをひたすら調べます。
それをエクセルなどにまとめておいてください。

関連するキーワードはできるだけ多いほうが良いです。

 

キーワードを元に仮タイトル

キーワード検索をしてエクセルなどにまとめたら、そのキーワードを元に仮のタイトルを付けます。

この時にSEOを考慮してまでタイトルを考える必要はなく、実際に記事を投稿する時に決めればいいです。
もちろん最初に決められるのに越したことはありませんが、考えるあまりに時間を使いすぎてしまってはもったいないです。

関連するキーワードから書く記事の内容を想定しながらタイトルを決めていって下さい。

例えば記事数の目標を100記事だとします。
先程のキーワード検索から仮タイトル決めで、まず100記事分のタイトルを決めます。

もしもいきなり100記事分が難しいのであれば50記事でも構いません。
50にした場合は残りの50記事分を決める日にちを決めておいて下さい。
半月後または1ヶ月後くらいでしょうか。

 

プロセスに注目

ケンゴ先輩
文章の仕上がりは後で何とでもなるんだから、まずは結果を出すまでのプロセスに注目しよう。
プロセスですか?
ナオト
ケンゴ先輩
そう。人は結果ばかりに注目しすぎるとモチベーションが下がっていくんだよ。
そうなんですか!?
ナオト
ケンゴ先輩
うん。だから結果が出るまではプロセスに注目する方が良いんだ。
なるほど。
ナオト

 

ゴールではなくゴールまでどれくらいか

先程お伝えした仮タイトルを決める際に100記事分のタイトルを作成しても、記事を書く順番は気にしなくていいです。

そのタイトルの記事を書いて投稿したら、それがひと目で分かるように印を付けておきます。
エクセルであれば赤文字にしたり、チェックボックスでも構いません。
とにかく書いたものと書いていないものがはっきりわかることが大事です。

1週間で10記事書いたのであれば残りは90記事です。

このように目標達成まで残りどのくらいなのか、これがわかることがモチベーション維持には必要になってきます。

 

結果は気にしない

100記事書くと決めたら100記事書き終わるまでは、PV数やアフィリエイト収入などの結果は気にしないでください。

例えば収入目標を月1万円とします。
そのための記事の目標投稿数を100記事と決めます。

100記事書いて月1万円の収入目標としたのに、50記事くらいで結果を気にするのは意味がありません。
それなら月の収入5千円、記事数を50記事としたほうが良いです。

結果を気にするのは目標設定した記事数に到達してからです。

目標とする行動が完結する前に結果を気にしすぎると、人は行動できなくなります。

ナオト
アナリティクスを見ながらこのままで良いのかなって不安になってます・・・
気にしなくていいって言うのは嘘になるけど、気にするタイミングだよね。
ケンゴ先輩
ナオト
どういうことですか?
100記事を目標にしたなら20記事毎に気にするとか。
そうやってタイミングを決めるといいよ!
ケンゴ先輩
ナオト
なるほど!

 

最後に

ブログを書くことは軽い気持ちでは決して続きません。
慣れていない内はあれこれ考えるより、書くことだけに集中して手を動かす事が良い結果を生む一番の近道です。

多少文字数が少なくても、上手くまとまっていなくても構いません。
目標に向けてとにかく書く。
もちろんあまりにも適当な記事やコピペばかりの記事では意味はありませんが、しっかりと自分の意見や学んだことを自分でまとめた文章であれば必ず結果はついてきます。

モチベーションが続かないというかたは是非今回お伝えしたことを意識してみて下さい。

 

-セルフマネジメント, パソコン・スマホ

Copyright© Countrip , 2019 All Rights Reserved.