Countrip

ビジネスを安定させたい人を全力で応援

パソコン・スマホ

便利なAndroidスマホのメモアプリ! Google Keepを徹底解説

スマホのメモアプリってたくさんありますよね。

たくさんあるからこそどれを使おうか迷ってしまいます。

僕も最初、メジャーなものからマニアックなものまで色々と使ってみました。
だけど結局落ち着いたのはGoogle Keep!

僕にとってこれに勝るメモアプリはありません!

マユミ
そんなにGoogle Keepって使いやすいんですか?
俺も使ってるからわかるけど、すごいオススメだよ!
ケンゴ先輩

スマホのメモアプリで重要なこと

僕がスマホのメモアプリを探す際に、これだけは欲しいって機能がいくつかありました。

次に挙げる機能は仕事はもちろんのこと、私生活でも役立つ機能で僕にとっては欠かせないものです。

・即メモ可能ウィジェット機能
・どれだけ古いメモも一発検索
・シンプルな整理整頓機能
・メモしたら即パソコンと同期

以上が色々とメモアプリを模索、試用してきた上で必要だと感じた機能たちです。

ケンゴ先輩
ウィジェットで見れるのは特に必須だなぁ
そうなんですね〜
私ウィジェットって使ったことないです・・・
マユミ
ケンゴ先輩
ウィジェットは使えた方が良いよ!
スマホが凄い見やすくなるからね!
そんなにですか?試してみます!
マユミ

 

GoogleKeepは必須条件をすべて満たした

タイトルでGoogle Keepの徹底解説と書いておいて、先程あげた必須条件を満たすメモアプリがGoogle Keep以外・・・なわけありませんよね。

当然タイトル通り、僕がおすすめするのはGoogle Keepというメモアプリです!

僕が色々なメモアプリを使う中で欲しいと思っていた機能の全てが備わっているのがGoogle Keepでした。

ダウンロードはコチラから

 

スマホのメモは即メモ・パッと確認

当然といえば当然ですが、メモなのでメモしたいって思ったときにすぐに取ることができて、尚且つ見たいときにパッと見ることができることは重要ですよね。

今までのメモで面倒だと感じたのは、アプリをいちいち開かなければいけなかったことです。

”メモアプリを開いてメモの追加アイコンを選択” という一手間が非常にストレスに感じていました。

細かいことかもしれませんが、メモとはやはり即座に使用、確認できるのが大前提だと僕は感じています。

知っている方も多いとは思いますが、Androidにはウィジェット機能というアイコンとは別の表示方法があり、メモアプリによってはこのウィジェット機能が対応していないものもあります。

対応していないと不便なのがメモを確認したいときにこれもまた、いちいちアプリを開かなければいけないということです。

見たいときにすぐに見れるというのも、メモをすぐに取れる機能と同じくらい重要な機能です。

 

メモ検索機能

シンプルなメモアプリや付箋型のメモアプリには検索機能がないものが多かったんです。

メモの使い方は人それぞれだと思いますが僕の場合は古いメモを残しておくことも多いので、あとで見返すことや付け足すことが何度もあります。
料理が趣味なのでレシピを保存しておいたり、車のメンテナンス情報や旅行先やお店の情報などのメモを残しておいたり。

しかしこれらを探す際にスクロールしながらメモを探すのはとても面倒なので、キーワード検索をして一発で見つけられたら断然楽になりますよね。

そのためメモの検索機能は絶対に欲しいと思っていました。

 

シンプルな整理機能

いくつものメモを残しておくと、当然整理をしなければいけなくなるのですが、そのときにややこしい整理機能だとかえって見づらくなってしまいますよね。

整理機能はとにかくシンプルが一番です!

メモアプリによってはシンプルな機能を備えているものはたくさんあると思いますが、ご自身の整理しやすい機能を持っているメモアプリを使うことをオススメします。

僕の場合は1タッチ、2タッチでメモの振り分けや移動ができることが理想だったので、その機能を持つメモアプリに注目していました。

 

パソコンとの同期

これも必須機能です。
仕事柄スマホはもちろんのことパソコンも毎日使うので、パソコンでもスマホでメモした内容を読める必要があります。

スマホとパソコンの同期に関しては手動と自動がありますが、メモしたことをいちいち手動で同期するとしたらとても面倒に感じませんか?

メモした瞬間にパソコンでも見れる状態になっていてほしいですよね!

当然これにはネット環境が必要ですが、今の御時世ネット環境なんてそこらじゅうにありますから心配はいりません。

電車に乗っている間にスマホでメモをして、パソコンを開いたらさっきスマホで書いたメモを確認できるというようなスムーズな流れが必須だと思っていました。

 

その他の便利機能

Google Keepには他にも便利な機能が備わっています。

これらは僕が初めから知っていた機能ではなく、使い始めてから気付いた機能でかつ便利だなぁと感じた機能です。

 

To Doリスト

Google Keepを使うまではメモアプリとTo Doリストのアプリの2つをインストールして使っていましたが、Google Keepには元々2つの機能が備わっているのでこのアプリ一つで事が足りました。

特にややこしい設定も入力方法でもなく、至ってシンプルにTo Doリストとして使うことができます。

 

リマインダー機能

スマホにカレンダーアプリを入れている方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

僕自身も入れていますが、カレンダーアプリを使ってスケジュール管理しているかというと全くしていません。
カレンダーアプリは日付と曜日や祝日、友人の誕生日を見るためだけにのみ使用しています。

カレンダーアプリはウィジェットによって表示させているので、アプリを開かなくてもすぐに1月のカレンダーを見ることができます。

少し脱線しましたが、僕はスケジュール管理にはシステム手帳とGoogle Keep のリマインダー機能を使用しています。

会社員時代は手帳とカレンダーアプリの両方を使っていたのですが、スマホでいちいち内容と時間を入力するよりも手帳に手書きした方が早かったので今では手帳だけにしています。

とはいえ、重要な予定に関しては通知にて知らせてくれた方が安心しますよね?

手帳に書いたところでアラームによる通知もないため、自分で意識して確認しなければいけません。
まぁそのくらいやれよ!と思われたかもしれませんが、何かに集中していると時間を忘れてしまう可能性もありますのでアラーム通知があるとわかっていれば安心感が違ってくると思います。

「いついつまでに何をする」というような重要なことかつ通知が必要なことをメモしておき、そのメモにリマインダーの設定をしておくことで予定を忘れるということがなくなります。

それがメモアプリとスケジュールアプリを別で使っていたとしたら、メモアプリに必要事項を記入した後、スケジュールアプリで予定時刻を含めて記入しなければいけませんよね?

誰もこのようにわざわざ複数のアプリを使ってまで面倒な作業をしてはいないと思いますが、紙に書いてからスケジュールアプリにて通知設定をするのも同じような手間になります。

できるだけこのような面倒な手間を省くためには一つのアプリで完結させられることが一番です。

Google Keepではこれが可能なアプリです。

ダウンロードはコチラから

 

最後に

今回はGoogle Keepについてお伝えしましたが、もっと使いやすいメモアプリがあればそちらに構わず移行しますが、あれこれ使ってみて落ち着いたのがGoogle Keepなのでなかなか変わる可能性は低いと思います。

そのくらいオススメできるメモアプリなので、今メモアプリを探している方は是非使ってみてください!

 

-パソコン・スマホ

Copyright© Countrip , 2020 All Rights Reserved.